Connect with us

旅行者はこれらの自然スポットでは泳げません

Published

on

水泳はできる最高のことの 1 つです。体のすべての骨および筋肉のほとんどにとって良いことで、電話やコンピュータ画面から離れる重要な時間となります。一日たった 20 分の水泳で有酸素運動とメンタルヘルスを大幅に改善でき、素晴らしいスイマー体型を得られます。

teoti.net

ただし、どこでもダイビングできません。ジムまたは公共のプールへ入れない場合、水泳は自分の不注意によって命を落とすことがあります。ここで、決して足を踏み入れてはならない場所の概要を説明します。警告を受けました!

ボイリング湖 – ドミニカ

ここは泳ぐのが世界中で最も危険な場所の一つです。水面下の湖底部の下はやけどするほど高温の液状マグマです。つまり、これはほとんど兆候なしで水が沸点に上昇するということです。

シャワーでやけどをしたことがある場合は、そうなり得ることが理解できるはずです。誰かのステーキにはなりたくないでしょう、だから近づかないでください!

Advertisement

ナイル川 – アフリカ

世界最長の川は人類のゆりかごとされる場合がありますが、これは飛び込んで、泳いでいいという意味ではありません。アフリカの川は次の獲物を待ち構えている、多くの死に至らしめるワニが生息しています。

tashturgoose.com

それは世界で最も致命的な動物ではないかもしれませんが、 直接対決するような場面に遭遇してはなりません。攻撃のチャンスは非常に低いですが、年間約 100 人が 6,650 マイルの川でワニに攻撃されています。それでも、そのようなチャンスに遭遇しないようにしてください。

ハナカピアイ・ビーチ – アメリカ、ハワイ

ハナカピアイ・ビーチは、ハワイを訪れる観光客に信じられないほど人気があります。海岸線と自然が完璧な保養地をつくりだしています。日光浴が薦められる一方、自分が何をしているかをわかっていない限り、水には入ってはなりません。

earthtripper.com

泳いでいると強風と水流で簡単に岸から離れ、海へ運ばれる可能性があります。明らかに、島で仕事をしている人は 2 人の子供が流されるのを見ました。ヘリコプターで捜索後、少年たちは発見されました。

Advertisement

バブリー・クリーク – アメリカ、シカゴ川

シカゴ川のこの部分は、次のいくつかの理由により推奨される水泳スポットではありません。最初に、クリークは川へ通じる流出の中心で、ほとんどが、食料、廃棄物、糞便物質などです。

EPA

第 2 に、流出が悪かったため、実際に有毒化学物質がこのエリアの活魚を殺しています。そのようなジャンクで泳ぐことを気にしないにしても、死亡するリスクがあります。

サメサン・ホール – タイ

タイには世界でも最も素晴らしい海岸線があります。群島には人が泳げる、ダイビング、セーリングできる多くのポイントがあります。ほとんどの時間、どれも問題ではありません。懸念の原因となるエリアが 1 つあります。それはサメサン・ホールです。

Shutterstock

この水中洞窟は国で最も深い部分の一つで、視界は最低です。そこでダイビングすると、何をしているかがわからなくなり迷ってしまう可能性があります。

Advertisement

カラチャイ湖 – ロシア

この湖はロシアの中央にあり、世界で最も有毒な湖の一つです。長年にわたり、ロシア政府は特に規制緊張が取り除かれたときに、有毒廃棄物で湖を汚染してきました。短い時間でも湖で泳ぐと、1 時間後には死亡します。

learning-history.com

現在、政府はコンクリートで湖を塞ぎ、これ以上の事故を防ごうとしています。現地の人にとっては近寄らないことが生き残ることです。

ワシの巣窟 – アメリカ、フロリダ

フロリダのこの巣窟では泳げますが、州はダイビングしないよう強く要望しています。穴の深さは 300 フィートより深く、ダイビングして探索した少なくとも 10 人の命を奪っています。

Wolfgang Polzer / Alamy Stock Photo

最近になって穴を永久に閉じて、さらに命を救おうとしています。ダイバーに危険を強調し、危険を冒しますか? 立ち去ってくださいという水中掲示さえあります。

Advertisement

キプ・フォールズ – アメリカ、ハワイ

公式報告によると、キプ・フォールズで過去 5 年間で 5 人が死亡しました。レイダース/失われたアークに出たことにより、世界中から旅行者が訪れています。場所の所有者はどうしたらいいか途方に暮れ、地域への人の立ち入りを禁止し、命を救おうとしました。

Bryce Edwards – Flickr

しかし、周辺の死への関心が、自分たちで探索したい大勢の訪問者を呼び込みました。現在は、泳ぐと侵入者とみなされ、法律で保護されません。

アマゾン盆地 – 南アメリカ

アマゾン盆地で泳ぐ人を危険にさらす理由は多くあります。まず第 1 に、水は次の獲物を狙っている肉食動物であふれています。

Shutterstock/Filipe Frazao

バラクーダ、ピラニア、死に至る危険のあるカンディルなどです。この小さな魚は、伝えられるところによると、人間の尿路まで泳ぎ、生殖器を餌にしてから、フグのように膨らみます。それを望まないのであれば、泳がないことです。

Advertisement

ヴィクトリア湖 – タンザニアおよびウガンダ

これは世界第 3 位、アフリカ最大の湖です。その大きさにかかわらず、湖には避けるべき部分があります。正式報告では、年間約 5000 人が泳いで死亡しているとしています。湖は非常に大きく、独自の気象状況があります。

lake-victoria.net

つまり、毎日予期しないことが起こり得ます。嵐の中で泳ぐと、油断して溺れる場合があります。近づかない方が賢明です。

ホースシュー湖 – アメリカ、カリフォルニア

カリフォルニアの通常の湖には特別なことは何もありません。実際、州には膨大な湖があります。ホースシュー湖で奇妙なことの一つは、エリア周辺に説明できない炭酸ガス量があることです。

explorejasper.com

炭酸ガスは周辺エリアを破壊した一連の地震後に到達したものと思われます。その結果、多くの死者が出て、周辺の自然が破壊されました。エリアに近づかないように警告する多くの掲示があるため、泳ぐためにここに近寄らないことを推奨します。

Advertisement

リオティント川 – スペイン

ここには泳いではならない場所があります。それは、リオティント川です。周辺エリアはかつて鉱山として使用されており、その結果、水は信じられないほど汚染されました。現在、水は赤く、飲むと食中毒になる可能性があります。

juntadeandalucia.es

実際、体を溶かすどこかを探しているなら(理由を考えるのではなく)、ベストな方策は水に浸すことです。命を尊重するのであれば、このエリアを絶対に避けることです。

ガンジス川 – インド

ある面では、工業化には利点があります。我々には、すべてより優れたテクノロジーがあり、より良い経済があり、より優れたヘルスケアがあり、全体として改善された生活水準があります。残念なことに、インドのガンジス川は工業化がどのように深刻な害を引き起こすかの例です。

REUTERS/Danish Siddiqui

それは、汚染、炭酸ガス排出、その他の問題のシーンです。周辺エリアの汚染によりほとんどここで泳ぐことはできなくなりました。訪問者はこのエリアから離れて、湿気を防ぐ必要があります。

Advertisement

ハンスバーイ – 南アフリカ

ハンスバーイの別名は、このエリアの良好な高レベルのサメにより「シャーク・アレイ」です。アフリカの国の周辺の水域には非常に多数のサメがいるとされており、どこへ行っても混乱と破壊の原因となり得ます。

holidaybug.co.za

観光客にケージに入れたサメと一緒に泳ぐチャンスを提供するローカル・ビジネスがありますが、これらも多くの死亡の原因となっています。アドバイスを聞き入れて、ハンスバーイには近寄らないでください。

フーバー・ダム – アメリカ、ネバダ

ネバダ州とアリゾナ州が交わる角にあるこの象徴的なダムでは、実際にその水で泳ぐ人を非合法としました。したがって、水に入るだけでも懲役刑となり、リスクを冒す価値はありません。

grayline.com

第 2 に、水は急流で、命知らずのスイマーの命を不幸にも奪っています。ダムは近隣地域の水量を管理しているため、ゲートがいつ開かれるかはわかりません。したがって、水から離れてください。さもないと、コロラド川に吹き飛ばされます。

Advertisement

チタルム川 – インドネシア

インドネシアは、どこを訪ねるかをわかっている場合は、訪問するのが最も素晴らしい場所の一つとなり得ます。泳ぎ目的で探索する素晴らしい海岸がありますが、より危険な海岸もあります。チタルム川はこの好例です。

HASIBUAN/AL JAZEERA

周辺エリアの高レベルの汚染が川に流れ込み、毒水のハブとなりました。化学物質だけでなく、市民が投げ込み、ゴミ箱として使用する物理的なゴミも含まれます。

バクストン・ダービシャーの青いサンゴ礁 – 英国

英国には放置しておくのが最善の湖が多数あります。この一例が、バクストン・ダービシャーの青いサンゴ礁です。現在の pH レベルは驚くことに 11.3 で、アンモニアまたは漂白剤と同じ化学成分です。

Rachel Thomas – BBC

水はきれいな青の色調ですが、水に入ると肌に強いアルカリを感じません。離れてください。

Advertisement

ガルフ湾岸 – アメリカ/メキシコ

ガルフ湾岸は通常の海体験ではありません。言い争う関係がある 2 国の国境とは異なり、水は避けたい非常に不気味な動物があふれています。この海ヘビは自然が恐ろしいことを証明するために存在しています。

Via science101.com

ガルフ湾岸で気分転換に泳ぐ場合は、これらの生き物と水を共有していることを覚えておく必要があります。暖かい水に引き付けられる場合がありますが、 ガラガラヘビを見たら笑っていられないでしょう。

レユニオン島 – マダガスカル

我々が近寄らない方が良いもう一つの英国の小川はヨークシャーにあります。ここの水流は特に強く、平均的な男性を水底まで巻き込んでしまうほどです。

www.wlh.co.za

水流が強いと同時に、鋭いひねりがあり、鋭い岩に取り囲まれ、簡単に強打して気を失ってしまいます。北の方へ旅行する人は水に近づかないのがベストです。

Advertisement

ブルー・レイク – ロシア

ブルー・レイクはロシアのカバルダ・バルカルにあります。強いブルー・カラーにより、しばしば科学者の興味ポイントとなります。このため、しばしば多くの人ができるだけ湖を検索しますが、いまだ誰も底を見つけていません。

© Viktor Lyagushkin / Barcroft Med

奇妙なことに、多くの人が試みましたが、この驚くべきブルー・レイクの底に行き着けていません。長年に渡り、かなりミステリアスになり、現在は、観光客は近づかないよう推奨しています。近々、多くの都市伝説が生まれることが期待されます。

ストライド – 英国

我々が近寄らない方が良いもう一つの英国の小川はヨークシャーにあります。ここの水流は特に強く、平均的な男性を水底まで巻き込んでしまうほどです。

James Whitesmith/Flickr

水流が強いと同時に、鋭いひねりがあり、鋭い岩に取り囲まれ、簡単に強打して気を失ってしまいます。北の方へ旅行する人は水に近づかないのがベストです。

Advertisement

クイーンズランド – オーストラリア

クイーンズランド全体は、オーストラリア連邦の第 2 のテリトリーです。オーストラリアには無数の自然の危険がある中で、その水は確実に考える必要があります。

goodfreephotos.com/ – Free Domain

海は人間を大きな獲物にしたくてたまらない毒を持った海の生き物と危険が一杯です。たとえば、サメ、海水ワニ、クラゲなどです。どれもいりません!  内陸で命を危険にさらすことになります。

ボリナス・ビーチ – アメリカ、カリフォルニア

毎日の旅行者は、カリフォルニアには旅行するには最高のビーチと海岸があることを知っています。ところが、同時に最も死の危険もあるのです。危険なビーチの一つがボリナス・ビーチとして知られています。地元の人たちはレッド・トライアングルの危険を十分知っています。

coastalliving.com

この説明のつかないトライアングル地域は、獲物を捕らえたい多くのホホジロザメの住処です。不幸にも、彼らはアザラシとサーファーを区別できないため、命の危険を冒さないでください!  動物の胃に捕まる可能性があります。

Advertisement

ニュー・スムーナ・ビーチ – アメリカ、フロリダ

アメリカの反対側のフロリダにも、楽しめる美しいビーチがあります。サンシャインの州ではサメの危険について考えることはないかもしれませんが、そう考えると致命的な過ちになる可能性があります。

The Atlantic

ニュー・スムーナ・ビーチ地域には異常に多数のサメが集まり、ダイバーは海岸に留まっています。実際、レユニオン島は世界で最もサメ被害が多い地域の一つです。近づかないのが賢明です。

ヴィクトリアの滝 – ザンビア

ヴィクトリアの滝で泳ぐことのリスクはサメに襲われることではありませんが、ここで水に浸かることに警告する理由は想像できるはずです。ヴィクトリアの滝はザンビアにあり、世界最大の自然の滝の一つです。あまりにも圧倒的です!

Moco-Choco

でも、もう一度考えてみてください。水は信じられないほど強く、端に引っ張られる危険を冒す可能性があります。高さは 108 メートルで、端にスリップしないようにする必要があります。安全な距離から自撮りしてください。

Advertisement

キブ湖 – ルワンダ

キブ湖は世界で最も危険な湖の一つと考えられています。中で泳ぐことは制限されていませんが、ルワンダ地区の近所には火山があります。依然として活発で、地面から噴出する炭酸ガスが爆発を続けています。

GlobalChange

つまり、 通行人は汚染される可能性があります。したがって、地域をドライブ中は、(窓を閉めて)運転し続け、停まって泳がないようにするのがベストです。

マートル・ビーチ – アメリカ、サウスカロライナ

外見的には、古風な趣があり、普通のビーチと思われる別の例があります。通常、マートル・ビーチは全体的には安全で、家族全体で楽しむには最高です。ただし、時には致命的になる場合があります。主な理由の一つは、つかまると問題となる危険な激流によるものです。

Kyle Smith / city-data.com

危険な激流は浜辺で遊ぶ人を外海へ引きずり込み、急流によりそこに漂わせる可能性があります。さらに、テリトリーに侵入すると刺されるクラゲで、海面が一杯になる場合があります。痛い!

Advertisement

タイランド湾

命取りとなるクラゲの生息地である世界の別の場所は、タイランド湾です。長さわずか約 8 インチのハコクラゲは、大きな衝撃で大人の人間を殺す場合があります。刺されたときの最大の問題は、まひに苦しむことです。

true-beachfront.com

注入された毒量によっては死には至らないものの、水中でマヒすると明らかに溺死する危険があります。したがって、これらのエリアを避けて、いつダイブするのが安全かを知っているガイドと一緒に出かけるのがベストです。

モノ湖 – アメリカ、カリフォルニア

モノ湖はタホ湖の 100 マイル南にあり、奇妙な地形となっています。通常、多くの人はそれほどの興味を持たずに地域を旅しますが、ここには注目を引くエリアがあります。ロサンゼルスおよび近郊のその他の町の傍流により、モノ湖はほとんど完全に排水されています。

YourAmazingPlaces, via Science101

じゃあ、なぜ泳がないのですか?  排水から残った化学物質の不均衡が、残留水の有害毒性レベルの原因となっています。湖にダイブすると、病気になる可能性があります。

Advertisement

ラグーナ・カリエンテ – コスタリカ

ラグーナ・カリエンテで泳ぎたいと思うのですね。その名称は英語では「ホット・ラグーン」と翻訳されていることに留意する必要があります。自然のホット・ラグーンの感嘆すべきことに感嘆する人がいる一方、これはそこで泳ぐべきということではありません。

Pinterest, via Science101

ラグーナは、温度が沸騰点以上に達する火山のど真ん中にあります。湖で泳ぐ場合は、最後にする必要があります。最近では、訪問者さえもエリアに入るには許可が必要です。

チャガン湖 – カザフスタン

たぶん写真から推測できるように、チャガン湖も地域の「核湖」として知られています。つまり、信じられないかもしれませんが、近くにいるのが、泳ぎたくない理由の一つです。しかし、どのように汚染されたのですか?  ロシアの核爆弾を爆発させて汚染されました。

Forbes, via Science101

現在も、放射物が地域を徘徊しており、訪れるのも危険な場所になっており、泳ぐのは言うまでもありません。 全体として、爆弾は地球から 353 百万立法フィートの土壌を破壊しました。深さは 300 フィート、幅は 1,300 フィートです。とにかく離れてくださいと言います。

Advertisement

ニオス湖 – カメルーン

ニオスは技術的にはカメルーンアフリカ国のクレーターです。歴史家は、数千年前の小惑星の衝突によってできたと信じています。近年、この地域はかなり穏やかな状態が続いていますが、湖はカメル-ン火山列という活火山の近くにあります。

The Road Choseme, via Science101

最後の致命的な噴火は 1986 年の 8 月でした。湖底から空気中に大量の CO2 を放出しました。この結果、1,700 人の人間と 3,000 匹の動物が死にました。今まで記録された中で、最悪の淡水湖沼の災害の一つです。次に起こるときにそこにいたいですか?  そうは思いません。

バークレー・ピット – アメリカ、モンタナ

モンタナ州ビュートに、たぶん一つ残された最善の湖があります。以前は銅鉱山で、そこでは人が銅を探索・調査していました。最終的には、銅の探索を停止後は、水が満たされました。これは安全なのでしょうか?  このリストによると、

Sometimes Interesting, via Science101

化学成分により、バークレー・ピットでは絶対に泳がないようにしてください。信じられないほど有害であり、体に恐ろしい影響があることが立証されています。モンタナンにいるなら、泳げる湖はほかにもあるはずです!

Advertisement

ベンガラグーン – フィジー

一般的に、ラグーンは泳げる最高の場所の一つであると考えられます。通常は、完璧な気候の美しい景色と暖かい水の中央にあります。残念なことに、フィジーのベンガラグーンには言えません。レユニオン島と同じように、危険なサメが一杯です。

AllwaysDive, via Science101

この仲間は常に次の獲物を探していて、ダイビングするとその外観が気に入ります。次回、フィジーに行くときは、この特定のラグーンは避けて、ほかの安全な場所を探してください。

バルバドス

バルバドスはその素晴らしいビーチにより、最も旅行者を引き付けるすごい場所の一つとしての評判を得ました。これは事実かも知れませんが、これらの水域の危険性は全く過小評価されています。主に、輝く海岸に沿って休息する水の流れはほとんどのスイマーにとっては脅威です。

Flickr, via Science 101

これには例外がありますが、一般的に、島の北と南側は危険で、東と西側は少し安全です。一般的には、プロが一緒でない場合は水に入らないようにしてください。

Advertisement

ムンバイ – インド

はい、インドへ引き付けるのはきれいな青い海がある白い沿岸海浜です。泳げる特定の(観光化された)エリアはありますが、決して泳いではいけない場所が一つあります。それはムンバイです。

Luxury Asia Vacation,via Science 101

ムンバイで汚染された水の多くは、無秩序な工業化によるものです。多くの人や企業が水に下水や廃棄物を単純に流し、汚水がオーバーフローを起こしているのです。一部はその青さが保たれていますが、肌に集まった細菌は洗い流せません。警告を受けています!

チョウパティー・ビーチ – インド

ムンバイからのすべての汚れた廃棄物が最終的にはどうなるかを懸念している場合は、チョウパティー・ビーチ以外は探さないでください。世界で最も汚染された砂浜の一つであるとの評判を素早く得ました。これは、海岸に打ち寄せるがれき、廃棄物およびスクラップのためです。

Shutterstock

この水に入ると、水中を泳ぐすべてのバクテリアにより健康をリスクにさらすことになります。ビーチにいると、においだけで立ち去りたい気分になると思います! インドにはほかに探索したいより素晴らしく、クリーンなビーチがたくさんあります。

Advertisement

コンダド・ビーチ – プエリトリコ、サンフアン

トリップ・アドバイザーに関するさまざまなレポートによると、コンダド・ビーチはプエリトリコを訪ねたときは必ず見るべきビーチです。ただし、そのレポートでは最強のスイマーにとっていかに危険かについて具体的に述べていることを指摘することが重要です。

Shutterstock

ビーチは日光浴する日にとっては完璧ですが、多くは水面下に人を引き込める、または近くの岩に放り投げられるビッグ・ウェーブについて説明しています。ビーチは見る必要はありますが、水から離れてください。

Advertisement